製薬工業

製薬業界における医薬品の合成は望ましくない副作用を生じず、細菌が製品に入るのを許容しないので、プロセス及び製品の純度要件は特に高い。製薬業界は、アプリケーションとプロセスの広い範囲から成ります。例えば、完成した医薬品の製造には、各種材料や溶剤に対して優れた耐薬品性が要求される。非常に低い温度は、ワクチンまたはタンパク質の生産で、そして、血の分離で起こることができます。これらと多くの異なる要件は一貫して新しい困難を持つ製薬業界で解決策を封印している。